ついに、明日発売となりました。皆様のお陰でございます。

 

 発売日のご報告と、その他の重要事項につきまして。

 ご存知の方もいらっしゃるかと思われますが、DL販売は明日、11月28日となりました。
 DLサイトコム様での発売です。
 DMM.com様とGyutto.com様は現在審査中のようですが、問題なければ順次発売して頂けると思います。


 他のサイト様は、通常のアップロードではデータ量的に作品の登録が難しいため、申請までしばらくお時間を頂くことになると思われます。
 

 皆様のお気に入りの販売サイト様がそれぞれ違うことと思われますので、なるべく様々なサイト様で販売できますよう手配致します。

 お値段は2300円(税別)です。
 

 お値段張って参りますので、お気に入りに入れて下さった方も、
 そうでない方も、以下の文章をご一読頂き、必ず、今一度ご検討された上で、ご購入の決断をお願いいたします。

 

 悪手をお伝えせずにご購入を促すのはフェアではございませんので、以下の文章を必ずお読みください。


◆重要事項その1 「お礼とお詫びのお返しコンテンツ」につきまして。
 こちらは、どの販売サイト様でご購入頂いた場合でも、たとえゲスト購入の場合でも問題なく入手可能です。
 詳しくは、製品版をダウンロード後、
   「必ずお読みください+紳士の皆様へ.txt」をご覧ください。

 

 ダウンロードの方法等の詳細はそちらにございます。

 こちらの「お礼とお詫びのお返しコンテンツ」の入手に関しましては、正規品をダウンロード頂いた方の『特権』となりますので、
 このダウンロード方法に関してはブログなどでは一切ご説明いたしません。
 
 また、購入者の皆様もこれらの情報に関しましてはご内密にお願い致します。
 万一情報が漏洩した場合、皆様は『特権』も失うことになり、誰にとっても楽しいことはございませんので、お気をつけください。


◆重要事項その2 「作品中の悪手」に関しまして。

 当サークル第一作中に存在する悪手に関しまして、ご説明させていただきます。
 なにが悪手かといえば、

 69(ロクジュウキュー)がございます。
 もちろん、「69はノーサンキュー」という方もいらっしゃるかと思いますが、
 基本的には余計なことをしないように調整してあります。
 また、それでも心配という方も当然いらっしゃると思いますので、
 「通常モード」と「問答無用モード」という選択肢をご用意させて頂きました。
  ★注)この「問答無用モード」は他のシーンでも状況によって用意されている場合があります。
    「問答無用モード」は、同じシーンでも雰囲気よりも何らかの要素によって中断されないことを優先しており、やりとり自体が無くなったりと、まさにシーンが問答無用になります。
 また、問答無用になることでストーリーの流れが判らなくなる場合、「問答無用(初回非推奨)」と表示されることもあります。
 
 なぜ、69のような要素を組み込んだか、その理由は、余計なちょっかいを入れなければ(問答無用)であれば、
 構図としての幅を持たせられるのでは?という面と、ストーリーの流れ的に必然なのではと考えたからです。
 
 また、本編中1シーンのみ、69を無効化する選択肢もございますので、ぜひご活用ください。ノーサンキューな方にはオススメです。

 シーン前の選択肢には少し特殊なものが存在し、場合によってはほんの少しサプライズ要素もあるかもしれません。楽しみにお待ちください。


 ◆悪手かも知れない要素。

   描写がほとんどございません。可能な限り、邪魔を減らしたことと、
   私自身に文才がございませんので、実験的過ぎるとは思いますが、逆に喜ばれる方もいらっしゃるかも知れませんので、悪手かどうかは人それぞれです。

   その分、キャラクターの掘り下げは「少ない通常シーン」の中で描きましたが、通常シーンが余分という方もいらっしゃるかも知れません。

 

◆重要事項その3 「トリプル時の処理」に関しまして。

  トリプル時に、音声と音声の間に、余分な間が発生してしまう、という症状が私が使用するパソコンにおいて発生しました。
  これは、「画像の変更、三つの音声の再生」という処理を同時に行うために起こるらしく、
  トリプルの部分のみ、可能な限り処理軽減のための処置を致しましたが、私のパソコンでは少ししか症状を軽減できませんでした。
  パソコンの性能に依存するのか、それともツール自体の仕組みに依存するのか(ツール的には4音声まで同時に再生可能)判断がつきません。
 ですので、可能な限り画像の変更を少なくした負担軽減verを選択肢として組み込みました。
 さらに、トリプルに関しましては、作業時などに負担を減らしつつ音声のみ聞けるよう、「音声のみ」の選択肢もご用意しております。

 本来ならば流れるようにトリプル、を目指していたのですが、力及ばず申し訳ございません。
 私のパソコンは瀕死状態なので、それが原因かもしれませんが、それ以上の性能を持つパソコンを所持しておりませんので、なんとも判断がつきません。
 
 現時点では「お返しコンテンツ」の質とボリュームを向上させるということでしか、お詫びの術がございません。申し訳ございません。
 


◆重要事項その4 「一部、名前の非表示」に関しまして。

 本編中に、一部、キャラクターの名前が表示されない部分が存在します。申請を終えた後に気づきました。

 気にならない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、修正用のデータを当サイトの「サポート」に設置しておきました。

 

 かならず、添付のtxtをよく読まれた上で、必要と思われる方は適用をお願いします。

 

 今、差し替え申請を致しますと、完全に発売日が遅れてしまう上に、チェックをされる方が今一度膨大な量を確認しなければなりませんので、
 こういった形をとらせていただきました。お手数をお掛けしますが、ダウンロード後、適用をお願いします。

 

 また、本当に「一部の名前の非表示」を修正するだけのものです。他意はございませんので、誤解なさらぬようお気をつけください。
 そして、このデータは暗号化されたスクリプトであり、恐らくよほどの手段でなければ開けようがない上、(少なくとも私は開けません)
 それ自体は、単体では使用できないただのデータの塊にすぎませんので、公序良俗に反するものではありません。
 そのため、当サイトに設置しても問題ないと判断し、設置しております。


 現時点でお伝えできることは以上です。


 可能な限りよいものになるよう手を尽くしましたし、お力添え頂いている皆様の力は、私など吹けば飛ぶほど大きなものですが、
 あるものがよいものかどうかを決めるのは人それぞれの価値観によります。
 
 私自身や制作にお力添え頂いた方々には、それは客観的に判らないことです。
 
 無名の駆け出しの素人が作ったゲームです。
 悪手もございます。
 
 私には「皆様を必ずやご満足させますとは」言い切ることはできません。

 迷われている方は、感想を待ってからご購入をご検討ください。
 
 悪手をお伝えはしましたが、それでも、私が気づかぬ悪手が潜んでいるかもしれません。
 よい面、悪い面、両方検討した上でご決断ください。

 

 また、購入を迷われない方もいらっしゃるかもしれません。心から御礼申し上げます。
 皆様にも、「お返しコンテンツ」を含め、精一杯喜んでいただけるよう力を尽くしますが、

 作品に悪い面があれば、迷わず他の皆様にお伝えください。
 
 それが改善可能であれば、可能な限りご希望に添えますよう、修正を加えますし、
 たとえ今回は無理なものだったとしても、「お返しコンテンツ」にそのご意見を反映させ、
 チャンスを頂けるのであれば、次回作以降、改良に努めます。


 また、「お返しコンテンツ」は皆様に早期の購入を迫るものではございません。
 上記の悪手や、発売日延期のお詫び、ご満足頂けなかった方へのお詫び、目を掛けて下さった皆様への純粋なお礼と、前のめりに倒れてから消えたいという一寸の虫の矜持です。
 何らかの理由で第三者によってデータが削除されない限り、第一作の購入者の方はいつでも入手できるものです。
 

 当サークルの第一作が、皆様に喜んで頂けますように、切に願っております。

 

 シャークエイトバイト さめ8より。

 

リンクして頂ける方ご自由にどうぞ。
リンクして頂ける方ご自由にどうぞ。
目安箱インタビューズへ
目安箱インタビューズへ

ご意見ご感想等はこちら

ツイッターへ。
ツイッターへ。

ツイッターに移動します。